りゅーとなび

USER POLICY 利用規約

ご利用に関する注意事項
・「りゅーとなび」チケットの利用時間は、利用開始時刻から当日の最終バス(深夜バス除く)までです。
(利用開始時刻から24時間という利用はできません)
・「りゅーとなび」チケットの有効区間外にご乗車の際は、有効区間外ご乗車分の運賃が別途必要になります。
バス乗務員にお申し出ください。
・払い戻しについては、アプリ内の利用規約を参照ください。
・一旦購入された「りゅーとなび」チケットの券種を当日現地で変更することはできません。
・利用可能な提携施設における特別展などの開催時には、別途料金が必要となる場合がございます。
詳しくは各施設にご確認ください。
・「りゅーとなび」チケットの利用開始後に、一部バスの運行不能や施設の臨時休館等が発生しても
払い戻しはいたしません。また、天候等を理由にした払戻しもいたしません。
・「りゅーとなび」チケットと他の割引サービスとの併用はできません。
・「りゅーとなび」チケットを不正に利用した場合は、乗車券を無効とし、各規程に従って追徴金を請求いたします。
・その他の適用方法については、当社約款及び規定に準じます。
・「りゅーとなび」の利用内容について、予告なく変更する場合がございます。
りゅーとなびアプリサービス利用規約
りゅーとなびアプリサービス利用規約(以下「本利用規約」といいます。)は、新潟交通株式会社、日本ユニシス株式会社(以下両者を合わせて「実施主体」といいます。)が、MaaS実証実験において運営・提供するスマートフォン向けアプリケーション「りゅーとなび」(以下「本アプリ」といいます。)および本アプリ内のサービス(以下「本サービス」といいます。)のご利用条件を定めるものです。本サービスのご利用に際しては、本利用規約をお読みいただいた上、本利用規約にご同意いただく必要がございます。

第1条(サービス内容)

・お客様は、本利用規約への同意の上、お客様情報を登録することにより、本サービスを利用することができます。
・本サービスは、企画乗車券の利用や経路検索、クーポン、レンタサイクル利用券の利用、ならびにオンデマンドバス関連サービスなどを提供するものです。

第2条(定義)

本利用規約において以下の用語は、特段の定義がある場合および文脈上別異に解すべき場合を除き、それぞれ以下に定める意味を有するものとします。
・「お客様」とは、本サービスを利用するために必要な情報を本アプリに登録し、本利用規約に基づき本サービス利用に関する契約を実施主体と締結した個人を意味します。
・「経路検索」とは、本アプリの参画企業等の施設・店舗への経路情報を提供する機能を意味します。
・「クーポン」とは、本アプリの参画企業等の施設・店舗等にて利用可能なクーポンを意味します。
・「個別サービス」とは、本アプリ上または本アプリと連携する、実施主体以外の第三者(以下、「個別サービス事業者」といいます。)が提供する以下の個々のコンテンツおよびサービスであり、本サービスの内容には含まれないものを意味します。 
〇 企画乗車券の販売
〇 オンデマンドバスサービスの提供
〇 その他実施主体以外の第三者が提供するコンテンツおよびサービス
・「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、商標権、意匠権その他の知的財産権をいい、それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。

第3条(本利用規約の適用および変更)

• 本利用規約は、お客様と実施主体の間で本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。お客様は、本アプリの初回起動時に本利用規約の内容をご確認いただいた上で、本利用規約に同意の上、本利用規約の定めに従って本サービスをご利用ください。なお、個別サービスは、本サービスには含まれず、個別サービスを利用する場合には、お客様は、個別サービス事業者と当該個別サービスの利用に関する契約を別途締結した上で利用するものとします。
• 本利用規約とは別に、本サービスに関わるガイドライン、ポリシー、規約等の名称で実施主体がウェブサイト上に掲示またはお客様に配布する文書等(以下併せて「ポリシー等」といいます。)がある場合、お客様は、ポリシー等を本利用規約の一部を構成するものとして、ポリシー等の内容も遵守しなければなりません。
• 実施主体は、本アプリの運営上必要な場合等は、お客様の同意を得ることなく、本利用規約を変更できるものとします。本利用規約が変更された後にお客様が本サービスを利用した場合、当該変更後の本利用規約にご同意頂いたものとみなします。

第4条(本アプリの概要)

• MaaS実証実験の期間および本アプリの利用可能期間は、2020年3月1日から2020年3月31日までです。当該期間満了後は、本サービスを利用することはできません。なお、本アプリの利用可能期間終了までに個別サービス事業者から購入した企画乗車券については、本アプリの利用可能期間終了後は利用することができないものとします。
• 本アプリは、通信回線を経由し、お客様が本アプリの対応端末に本アプリをインストールした後、所定の手続きを行うことにより利用できるサービスです。
• お客様は、本利用規約に従うことを条件に、本アプリを利用することができます。
• 本アプリは、お客様情報を登録したお客様本人のみが利用できます。当該お客様以外の第三者がこれらを利用した場合、実施主体は、当該お客様および当該第三者に対して、何らの責任を負いません。
• 個別サービス事業者により、本アプリ上で利用可能または本アプリと連携して利用可能な、個別サービスが提供される場合があります。
• お客様が個別サービスを利用する場合、個別サービスの利用にかかる契約は、個別サービス事業者との間で直接成立します。個別サービスの利用にかかる契約は、各個別サービスに関して定められる利用規約または個別サービス事業者との合意に従います。実施主体は、個別サービスについて、動作保証・品質保証その他一切の責任を負うものではなく、また、個別サービスの利用に関してお客様その他第三者に損害等が発生した場合であっても、一切の責任を負いません。
• 個別サービス事業者の判断により、お客様への通知なく、個別サービスと本アプリとの連携機能が制限され、または本アプリ上で利用できなくなることがあります。当該制限または利用できなくなったことによる損害について、実施主体の責に帰すべき事由がある場合を除き、実施主体は一切の責任を負いません。

第5条(企画乗車券の利用)

• お客様は、お客様の費用と責任により、本アプリ上において、個別サービス事業者から企画乗車券を購入することができます。なお、企画乗車券の利用に際しては、個別サービス事業者が別途定める利用規約または個別サービス事業者との間の契約に基づき行われるものとし、当該利用等に関し、実施主体は何ら責任を負わないものとします。
• 本アプリ内で購入した企画乗車券をご利用いただくにあたっては、ご利用日当日に企画乗車券を本アプリ内の「購入済みフォルダ」から「使用中フォルダ」に移す必要があります。
• 企画乗車券は、バス(オンデマンドバスを含む。以下本条において同じ)のご利用時に、前項に基づき本アプリの「使用中フォルダ」に入った状態の企画乗車券を、バスの乗務員等に示すことにより、通常の紙媒体による企画乗車券と同様に利用することができます。
• 企画乗車券のご利用に際しては、ご利用いただくバスの運行会社の交通情報・運行情報について、お客様ご自身でご確認上、ご利用ください。企画乗車券の対象となるバスに障害等が発生した場合には、実施主体は一切責任を負いません。
• 企画乗車券のキャンセルまたは払い戻しについては、個別サービス事業者が別途定めた利用規約または個別サービス事業者との合意によるものとします。
• 本利用規約のほか、企画乗車券のご利用に際しては、第3項その他本利用規約に定めるもののほか、運行会社における一般乗合旅客自動車運送約款等の定め等を適用いたしますので予めご了承下さい。

第6条(利用料金)

• お客様は、本アプリを無料で利用できます。ただし、個別サービスを利用する場合には、当該個別サービスの適用される利用規約または個別サービス事業者との合意に従うものとします。

第7条(お客様情報登録・管理・削除等)

• お客様が本サービスを利用するには、本利用規約の内容に同意し、本サービスを利用するご本人が実施主体所定の方法により、以下の情報(その後の修正を含め、以下、「登録情報」といいます。)を登録する必要があります。
〇 生年月
〇 性別
〇 居住する地域
〇 交通系ICカード番号
• お客様は、実施主体所定の方法により、いつでも本サービスの利用をやめることができます。
• 実施主体は、以下の各号のいずれかに該当する場合は、事前に通知および催告することなく、当該お客様の本サービスの利用を停止し、または登録情報の削除をすることができるものとします。
〇 本利用規約に違反したと実施主体が判断した場合
〇 登録した情報の全部または一部につき虚偽があった場合、公序良俗に違反しもしくは第三者に不快感を与える内容と判明した場合
〇 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、総会屋、社会運動等標榜ゴロ、特殊知能暴力集団、反社会的勢力、その他これに準ずる者をいいます。)であると実施主体が判断した場合、または資金提供等を通じて反社会的勢力等の維持、運営または経営に協力または関与する等反社会的勢力等と何らかの交流・関与を行っていると実施主体が判断した場合
〇 過去に本利用規約に違反したことがあり、本項の適用を受けたことがある場合
〇 その他実施主体が適当でないと判断した場合
• 理由の如何を問わず、本サービスの利用を終了された時点でお客様は本サービスおよび個別サービスの全部または一部を利用することができなくなります。お客様が誤って利用を終了した場合も、登録情報の復旧(購入済み企画乗車券等の復活を含みます。)はできませんので、本サービスを再度利用する場合には、あらためて登録や企画乗車券の購入などを行う必要があります。

第8条(登録情報の取扱いと関連サービスの利用)

• 実施主体は、本利用規約の定めのほか、関係法令に従って、登録情報および履歴情報を取り扱います。
• 実施主体は、本サービスの提供に際し、以下の各号に定める情報(以下総称して「履歴情報」といいます。)を収集する場合があります。
〇 クーポン利用履歴
〇 閲覧履歴
〇 位置情報
〇 経路検索履歴情報
〇 企画乗車券の購入履歴
〇 個別サービスの利用履歴
〇 その他お客様が本サービスを利用した情報
• 登録情報および履歴情報(以下併せて「お客様情報」といいます。)は、以下の各号に定める目的のために利用します。
〇 本サービスのご提供、維持および改善
〇 お客様ご本人の認証
〇 新たなサービス・商品の開発
〇 関連サービスへの登録補助
〇 統計データの作成および利用(個別サービス事業者への提供を含む)
〇 上記の利用目的に付随する目的のための利用
• 実施主体は、以下の各号のいずれかに該当する場合には、お客様情報を第三者に提供することがあります。お客様はあらかじめ、かかるお客様情報の第三者への提供に同意の上で本サービスを利用するものとします。
〇 お客様が関連サービスとの連携を許諾した場合
〇 お客様の同意がある場合
〇 実施主体が利用目的の達成に必要な範囲内においてお客様情報の取扱いの全部または一部を第三者に委託する場合
• 実施主体が利用目的の達成に必要な範囲内においてお客様情報の取扱いの全部または一部を第三者に委託する場合は、守秘義務契約を締結した上で委託します。

第9条(禁止行為)

• お客様は、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為またはそのおそれがある行為をしてはなりません。実施主体は、お客様による行為が以下の各号のいずれかに該当し、またはそのおそれがあると判断した場合には、お客様に事前に通知することなく、お客様の本サービスの利用を停止し、お客様情報の全部または一部を削除することができるものとします。
〇 法令、裁判所の判決、決定もしくは命令、または拘束力のある行政上の措置に違反する行為
〇 公序良俗に反する行為
〇 犯罪行為に該当する行為
〇 実施主体または第三者の著作権、商標権、特許権等の知的財産権、名誉、プライバシー権、その他の権利または利益を侵害する行為
〇 その他実施主体が不適切と判断する行為

第10条(本サービスの開始・停止・変更・終了等)

• 本サービスは、お客様が本利用規約へ同意し、登録情報を登録することにより利用可能となります。ただし、「クーポン」機能は、本アプリ内で企画乗車券を購入することにより、当該機能にかかる利用規約その他個別サービス事業者との合意に基づき利用することが出来ます。
• 事務局は、以下のいずれかに該当する場合には、お客様に事前に通知することなく、本サービスの全部または一部を停止することができるものとします。なお、本サービスが停止している間は、本アプリによる個別サービスも利用することができません。
〇 本サービスに関する機器等の点検または保守作業を行う場合
〇 本サービスに関する機器、通信回線等の事故等により本サービスの運営ができなくなった場合
〇 その他実施主体が必要と判断する場合
• 実施主体は、本アプリの運営上必要な場合等実施主体が必要と判断する場合、あらかじめお客様に通知することなく、いつでも、本サービスの全部または一部の内容を変更することができるものとします。
• 実施主体は、本アプリの運営上必要な場合等実施主体都合により、本サービスの提供を終了することができます。この場合、実施主体は本アプリ上その他可能な手段でお客様に事前に通知するものとします。

第11条(サービスコンテンツおよび知的財産権等の帰属等)

• 本サービスに関する知的財産権その他の権利はすべて実施主体(または実施主体に使用許諾している者)に帰属しており、本利用規約に基づく本サービスの利用の許諾は、本サービスに関する実施主体(または実施主体に使用許諾している者)の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。
• 実施主体は、実施主体が提供するサービスコンテンツについて、お客様に対し、本サービスの利用を唯一の目的とする、譲渡および再許諾不可能な非独占的利用権を許諾します。
• 実施主体は、本サービスを提供するサイト上に事務局または第三者の広告を掲載することができるものとします。
• 個別サービスにおけるコンテンツに関する知的財産権その他の権利については、当該個別サービスの利用規約または個別サービス事業者との合意に従うものとします。

第12条(本サービスの利用およびお客様の責任)

• 本サービスの提供を受けるために必要な、コンピュータ、スマートフォンその他の機器、ソフトウェア、通信回線その他の通信環境等は、お客様の費用と責任において準備し維持するものとします。実施主体は、本サービスがあらゆる機器等に適合することを保証するものではありません。
• お客様は、自らの責任において本サービスを利用するものとし、本サービスにおいて行った一切の行為およびその結果について一切の責任を負うものとします。
• 本サービスに関連してお客様と第三者との間において生じた紛争等については、お客様の責任において解決するものとし、実施主体はかかる事項について一切責任を負いません。
• お客様は、本サービスを利用したことに関連して、実施主体が直接的もしくは間接的に何らかの損害(弁護士費用の負担を含みます。)を被った場合(実施主体がお客様の利用を原因とする請求等を第三者より受けた場合を含みます。)、実施主体の請求に従って直ちにこれを補償するものとします。

第13条(無保証および事務局の責任の範囲)

• 実施主体は、本サービスが提供する情報配信機能などにおいて、最新かつ正確な情報や機能提供に注意を払っておりますが、その正確性等について保証を致しません。また、本サービスがお客様の特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有すること、お客様による本サービスの利用がお客様に適用のある法令または業界団体の内部規則等に適合すること、継続的に利用できること、及び不具合が生じないことについて、明示または黙示を問わず何ら保証するものではありません。
• 火災、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの提供が不可能ないし困難な場合や、実施主体からの通知・連絡の不着、遅延等によってお客様または第三者に生じる損害について、実施主体は責任を負いません。
• 実施主体は、実施主体の責に帰すべき事由がない場合には、本サービスの利用によってお客様が被った損害について、賠償する責任を負わないものとします。また、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害及び逸失利益にかかる損害については、賠償する責任を負わないものとします。
• 本サービスに関連してお客様と他のお客様または第三者(個別サービス事業者を含みます。)との間において生じた取引、連絡、紛争等については、お客様が自己の責任によって解決するものとします。

第14条(アプリの利用終了手続きについて)

・お客様は本アプリの利用規約画面より、本アプリの利用終了手続きを行うことができます。
・本アプリの利用終了手続き後は、本アプリ内に登録された全てのデータは削除され、初期化されます。一度初期化されたデータを復旧することはできません。本アプリの利用終了手続き後は、「購入した乗車券」、「クーポン機能」等すべての機能がご利用いただけません。

(一般条項)

・本サービスに関する実施主体からお客様への通知・連絡は、実施主体が運営するウェブサイト内の適宜の場所への掲示その他、実施主体が適当と判断する方法により行なうものとします。
・本サービスに関するお客様から実施主体への通知・連絡は、実施主体が運営するウェブサイト内の適宜の場所に設置するお問い合わせフォームの送信または実施主体が指定する方法により行うものとします。お客様から通知・連絡があった場合、実施主体は、実施主体所定の方法により、お客様の本人確認を行うことができるものとします。また、お客様からの通知・連絡に対する回答方法については、その都度実施主体が最適と考える方法により回答することができるものとし、その回答方法をお客様が指定することはできないものとします。
・本利用規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効と判断された場合であっても、本利用規約の残りの規定および一部が無効と判断された規定の残りの部分は、継続して有効に存続し、当該無効とされた条項またはその一部を、有効とするために必要な範囲で修正し、最大限、当該無効とされた条項またはその一部の趣旨および法律的経済的に同等の効果が確保されるよう解釈されるものとします。
・本利用規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効と判断された場合であっても、本利用規約の残りの規定および一部が無効と判断された規定の残りの部分は、継続して有効に存続し、当該無効とされた条項またはその一部を、有効とするために必要な範囲で修正し、最大限、当該無効とされた条項またはその一部の趣旨および法律的経済的に同等の効果が確保されるよう解釈されるものとします。
・本利用規約は、日本語を正文とし、準拠法は日本法とします。本利用規約または本サービスに起因しまたは関連する一切の紛争については、日本国の東京地方裁判所を合意による第一審の専属的管轄裁判所とします。

(2020年3月1日制定)
企画乗車券利用規約
企画乗車券利用規約(以下「本規約」といいます。)は、りゅーとなびアプリサービス利用規約(以下「アプリ規約」といいます。)に基づき、新潟交通株式会社、日本ユニシス株式会社で構成する実施主体(以下「実施主体」といいます。)が提供するスマートフォン向けアプリケーション「りゅーとなび」(以下「本アプリ」といいます。)において、新潟交通株式会社(以下「当社」といいます。)が提供する企画乗車券販売サービス(以下「サービス」といいます。)のご利用条件を定めるものです。
サービスのご利用に際しては、本規約をお読みいただいた上、本規約にご同意いただく必要がございます。

第1条(サービスの内容)

・お客様は、当社が本アプリの個別サービスとして販売する企画乗車券を、本アプリを介して購入し、利用することができます。
・サービスにおいてお客様が購入できる企画乗車券は、当社が販売する特殊回数乗車券の「市内均一フリー1日乗車券」及び「りゅーと全線1日乗車券」です。
・お客様は、本アプリを通じてサービスを利用することにより、本規約に同意したものとみなします。

第2条(購入前の準備利用方法)

お客様は、自己の責任と負担において、サービスを利用するために必要な通信機器及びインターネット回線等の通信環境を準備するとともに、本アプリをインストールし、アプリ規約に基づき所定の手続きを行う必要があります。

第3条(購入契約の成立)

お客様は、本アプリを通じて、当社所定の手続きにより企画乗車券の購入申し込みをするものとし、次条に定める企画乗車券代金の支払いの完了をもって購入契約の成立とします。

第4条(代金の支払)

• お客様は、サービスに定めるネット決済サービスを利用して、当社が販売する企画乗車券の代金を支払うものとします。
• ネット決済サービスは、個別サービスおよび外部サービスを利用する際の利用料金等またはキャンセル料等(以下、併せて「利用料金等」といいます。)について、お客様が登録した決済方法(クレジットカード、キャリア決済等を含む決済方法で、実施主体が指定するものを意味します。)を用いて決済を行うことを可能にするサービスです。
• 本アプリでネット決済サービスを利用した場合、お客様は、当該お客様がネット決済サービスを通じて利用する決済方法を当該お客様に提供する者(クレジットカード会社や通信事業者、決済サービス提供事業者等を含み、以下「決済方法提供者」といいます。)が定めた当該決済方法の利用に関する規則または当該決済方法に係る契約内容等(以下「決済等諸規則」といいます。)を遵守した上でネット決済サービスを利用するものとします。
• ネット決済サービスを利用するお客様が、個別サービスおよび外部サービスの利用料金等の支払義務を負う場合、実施主体および外部サービス事業者の指定するところに従い、利用料金等を自己の登録した決済方法によって支払うものとします。なお、クレジット決済サービスの利用に関する売上処理、お客様への代金相当額の請求時期、請求明細、締め日等については、決済方法提供者と実施主体または外部サービス事業者との間の取決めおよび決済等諸規則に従うものとします。
• ネット決済サービスの利用は、支払方法(クレジットカード)を所有し、または利用可能なお客様(注文者)ご本人に限らせていただきます。なお、第三者利用の場合であっても、ネット決済サービスによって利用料金等の決済を行う場合には、お客様(注文者)ご本人名義の支払方法によるものとします。
• 利用料金等がお客様によって登録されたクレジットカードの決済方法により決済を行うことができなかった場合は、お客様において決済方法提供者、および外部サービス事業者が定める方法にて支払うものとします。

第5条(企画乗車券の引渡し)

企画乗車券は、本アプリ上に表示されることによって引き渡されるものとします。

第6条(企画乗車券の利用方法)

• お客様は、サービスにおいて購入した企画乗車券を利用する場合には、アプリ規約の定めに従って利用するものとします。
• ご利用する運行会社の交通情報・運行情報をお客様ご自身でご確認ください。バスについては、輸送障害等により予告なく運行を停止することがありますので予めご了承下さい。なお、その場合のご対応全般については、新潟交通株式会社、新潟交通観光バス株式会社、(本規約において「運行会社」といいます。)における一般乗合旅客自動車運送約款等の定め等を基づきおこないます。その他運行会社の運行等に関する事項については、運行会社が責任を負うものであり、実施主体は一切責任を負いません。

第7条(企画乗車券の払戻し)

• 原則として、企画乗車券の決済後の変更、再発行、キャンセル、払戻しはできないものとします。

第8条(サービスの中止・中断・変更等)

• 当社は、以下の事項に該当する場合、サービスの運営を中止、中断、変更できるものとします。この場合、当社は、お客様または第三者に対して一切責任を負わないものとします。
〇 サービスのシステム保守を定期的又は緊急に行う場合
〇 戦争、暴動、争乱、労働争議、地震、噴火、洪水、津波、火災、停電その他の非常事態によりサービスを提供できなくなった場合
〇 通信事業者のサービスの中止・中断・変更等があった場合
〇 その他、当社がサービスの一時的な中断が必要であると判断した場合

第9条(免責事項)

サービスの利用は全てお客様の責任において行われるものとし、当社は、サービスに関連して発生したお客様または第三者の損害について、一切の責任を負わないものとします。

第10条(個人情報その他)

• 当社は、サービスの提供に際し、お客様から以下の個人情報の提供を受ける場合があります。
〇 氏名
〇 住所
〇 電話番号
〇 メールアドレス
〇 その他取引・利用状況を確認し、お客様に連絡をとるために必要な情報
• 当社は、前項に基づきお客様から受領した個人情報を、個人上保護法その他関連法規を遵守して、当社が別途定めるプライバシーポリシーに従って取り扱います。
• 当社は、お客様から提供を受けた個人情報について、本アプリの利用に必要な範囲内で事務局に提供します。

第11条(準拠法・管轄裁判所)

本規約は日本法を準拠法とし、サービスに関連して当社とお客様との間に紛争が発生した場合には、新潟地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

(2020年3月1日制定)
特定商取引法に基づく表示
販売業者名 新潟交通株式会社
所在地 〒950-8544 新潟市中央区万代1-6-1
連絡先 025-246-6285 (受付時間:平日9:00-18:00)
代表者 代表取締役社長 星野佳人
商品の価格
・市内均一フリー区間 500円(250円)
・りゅーと全線区間  1,000円(500円)
   (カッコ内は小児料金)  
商品代金以外の必要金額 スマートフォンの利用にかかる通信費等/デジタルフリーパスの利用までの交通費
支払い方法
クレジットカードでのお支払い
ご利用頂けるカードはご本人様名義のVISA、MasterCard、JCB、AMEX、Dinersです。
支払い時期 各カード会社の引き落とし日
ソフトウェアを使用するための動作環境
iOSおよびandroid(いずれも最新のバージョン)が搭載されたスマートフォン
商品等の注文の取り消し・返品・交換 原則不可